お店からのお知らせ

ホーム

カートを見る

メインメニュー

採用情報

採用情報

エポックぽてと株式会社社長メッセージ

このたびは、エポックぽてと株式会社のWebサイトをご覧頂きありがとうございます。弊社は株式会社ポテトかいつかのグループ企業として、2013年に焼き芋や干し芋等を中心としたさつまいも加工食品の販売部門として創業しました。

幼少の頃から、毎日忙しく働く両親の姿を見ていましたが、家業のさつまいも卸問屋=「いも屋」にコンプレックスを抱いていました。私はもともと、何かをやりたいと思ったら突き進む性格。20代の頃は、憧れていた美容業界で勤めていました。

一方で、家業をずっと忘れられず、結婚を機に家業に入ることを決心。そして、「いも屋」のイメージを変えたい、また、女性が働きやすい職場をつくりたいという気持があり、商品企画・開発に携わりながら、人事体制を整えてきました。

さて、美味しさはもちろん、女性を美しくする食べものとして昔から親しまれてきた、さつまいも。蔵出・焼き芋かいつかでは、オリジナルブランドの「紅天使」の焼き芋を中心に様々な自社さつまいも商品の販売を始め、女性の方やご家族向けを中心としたワークショップなども開催しています。

どうしたらお客さまに喜んで頂けるか。今では美容業界での経験がとても役に立っています。これからも私たちは、新しい農業のかたちとさつまいもの新しい時代をきづき、いばらきから世界へ発信します。ぜひ、「蔵出・焼き芋かいつか」へお越しください。

代表取締役 貝塚みゆき

かすみがうら本店工場直売所

エポックぽてと株式会社では、接客販売がメインのお仕事になります。お客様はもちろん、スタッフ同士の気配り、気遣い、チームワークを大事にしております。失敗もどんどんしてください。失敗をしながら覚えればいいのです。怖がらずに色々な仕事にチャレンジしてください。

「エポックぽてと」は、こんな人材を求めています。

■ お客様を大切に思う心を育む自身のある方
■ 失敗を恐れず、チャレンジ精神のある方
■ 次世代のリーダーとなり、共に歩んでいきたいと覚悟を持てる方
■ 日本の食と農、または地方の地域活性化に思いのある方

職場意識改善計画の取り組み

当社では、労働時間等の設定改善を通じた職場意識の改善を促進するため、
下記のように 社員一人ひとりが働きやすい職場環境を目指して環境の構築を図っています。

当社の取り組み内容
  • 労働時間等設定改善委員会など労使検討の機会整備
  • 労働時間などの設定改善のための措置
  • 職場意識改善計画に関して労働者への通知
  • 職場意識改善のための研修実施
  • 労働者からの意見・要望受付窓口設置
  • 職場意識改善計画や取組み状況の対外的公表
  • 一般事業主行動計画申請
  • パワハラ・セクハラアンケート実施
  • ストレスチェック(H28年〜実施予定)
  • 店舗ミーティング(月1回)、上司との個別面談(年2回)
  • 評価制度
  • 外部講師による研修
お客様とのふれあい

お客様との「おいも堀体験ツアー」

ボランティア活動

かすみがうらマラソン 給水ボランティア

研修制度

外部講師による社内研修

  • 新卒採用情報ページへ
  • 中途採用情報ページへ